Self nail

除光液でジェルネイルは落とせるのか

ジェルネイルには、ソフトジェルとハードジェルの2種類があるのですが、ネイルサロンで人気があるのはソフトジェルで作るジェルネイルです。
ソフトジェルは、自爪と同じような柔軟性があって、つけていても圧迫感がないのに、自爪でいるよりもぴかぴかのネイルになります。
反対にハードジェルというのは、硬さがあるので、自爪と同じような感覚の付け心地とはいえませんが、その代わり、自爪よりも長さが出せるので、ネイルアートをしたりするにはお勧めです。

ソフトジェルとハードジェルの違い

また、ソフトジェルとハードジェルの違いは、硬さだけではなく、落とし方も違います。
ソフトジェルで作るジェルネイルは、専用の除光液で落とせるのですが、ハードジェルは除光液では落とせません。ソフトジェルも除光液で落とせるとはいえ、市販のものでは無理です。ジェルネイルはいろんなメーカーから発売されていますが、そのメーカーから発売されている、ジェル専用の除光液を使わなければ落とせるはずがありません。

ジェルネイルを検索すると、簡単に落とせると書いてありますが、ちゃんとジェルネイル専用の除光液でこそ落とせるので、ジェルネイルの落とし方を実践しても使っている除光液が普通のマニキュア用であれば落ちないので、間違えないようにしましょう。
また、ジェルネイル専用の除光液を使ったとしても、普通にマニキュアを落とすようなやり方で落とせるわけではないので、きちんと説明書を読んで、ジェルネイルの落とし方で落とすようにしてください。