Self nail

豆知識について細かく紹介していきます

ネイルサロンとは、ネイルに関するプロがネイルの手入れをしてくれたり、ネイルアートを施してくれるところです。ネイルサロンでは、ネイルアートを施すだけでなく、ネイルのケアもしてくれるのです。
ネイルに悩みのあるあなたは行ってみてはいかがでしょうか。ここではネイルサロンの一般的なメニューを紹介します。

ネイルサロンの基本メニュー

基本的なメニューとしては、ネイルケアがあります。
爪の形を整えたり、余分な甘皮を取り除いてくれたりします。ネイルだけでなく、腕や手をトリートメントするハンドケアや、かかとの角質の除去をしたり、ひざ下ぐらいまでのトリートメントを行うフットケアも行ってくれるところがあります。

次にアートです。カラーリングはマニキュアを塗ることです。
ここでいろいろなネイルアートを施してくれます。
ネイルアートの種類によって値段が違うことが多いので、確認しましょう。
ジェルネイルやアクリルネイルを施してくれるところもたくさんあります。アクリルネイルでは、アクリルを使って爪の長さを出すスカルプチュアが基本になってきます。爪が短い方に効果的です。

こういったネイルアートを除去するカラーオフや、オフして塗りなおすカラーチェンジもネイルサロンでは行ってくれます。爪に優しいオフの仕方をしてくれるので、ネイルサロンでオフするのもいいでしょう。
ネイルサロンの花形はやはりネイルアートです。事前にどんなネイルアートにしてほしいか考えてから行くのがいいでしょう。しかもプロですから、似合い不似合いなど相談にも乗ってくれます。
ネイルサロンは爪に関して総合的にケアしてくれる場所なのです。