Self nail

ジェルネイルのお直しテクニック

時間がたって爪が伸びてきた場合

キューティクルをプッシュアップします。
伸びたジェルの部分を180Gくらいのファイルで傷をつけます。
浮いてきた部分も一緒に取り除きます。クリアジェルが乗っている部分にもファイルで傷をつけておくとジェルの定着がよくなります。
ダストを取ります。
クリアーを全体に塗布して硬化させます。
このとき先端の部分のジェルが厚くなっているので、根元部分を厚めにのせるとジェルの表面が均等になります。
未硬化ジェルをワイプでふき取ります。

浮いてきた時の直し方

時間が経つと、ジェルが自爪からはがれて浮いてくる場合があります。
キューティクルをプッシュアップします。
ジェルの浮いている部分だけを150Gくらいのファイルで削ります。
ダストを取ります。
クリアーを全体に塗布して硬化させます。
最後の固まりきらなかった未硬化ジェルをワイプでふき取ります。

表面が汚れた場合

コットンにエタノールを含ませて表面をふき取ります。
こうすることで黒く汚れてしまった表面が元に戻ります。