Self nail

ジェルクリア(フローター)

クリアジェルを筆に取り全体に塗っていきます。
浮きとはジェルが端から剥がれてきてしまうことを言います。
まず爪の中央にジェルをのせます。次に先端からはがれてきてしまうことがあるので爪の側面を筆に残っているジェルでたたくようにジェルを塗っていきます。
それから爪に乗っているジェルを少量取りキューティクル側から薄く延ばしていきます。たっぷりつけすぎるとジェルが流れて皮膚についてしまうのでつけすぎには気をつけましょう。
サイドの塗りにくい部分は筆を立てて付けるとつけやすいです。
順番はキューティクルのふちから塗り始め、サイドの部分は中央に向かって筆を動かします。先端の部分も筆をたてにしてトントンとたたくようにジェルを塗っていきます。

失敗例

はみ出した場合はオレンジスティックで取り除きます。
表面のみ硬化ジェルをふき取ります。はみ出してしまったジェルをファイルで整えたらダストを取り除き完成です。
UVランプに入れて5分間仮硬化させます。
薄い場合はもう一度クリアジェルを重ねていきます。厚さは表面がぷっくらしているくらいが適量です。
作業工程は先ほどと同じです。