Self nail

ケアは甘皮処理が中心になります

皆さんは、甘皮のケアをきちんとしていますか?
キレイな人は、髪の毛の先や指先、足先など、先端までケアをしていますよ。
意外と目立ってしまう指先のケアも忘れずに、きちんとケアしましょう。

甘皮のケアは、一週間~二週間に1度くらいのペースで大丈夫です。
やり過ぎも細菌が入ってしまったりするなど、トラブルを招きますから要注意です。ほどほどにやりましょう。

どのように行うの?

甘皮ケアのやり方は、爪の長さや形、表面を整え、甘皮を軟らかくしてスティックで甘皮を持ち上げ、専用ニッパーで甘皮やささくれなどを取り除き、キューティクルオイルで仕上げるという方法です。
甘皮ケアをすると健康的な爪が生えてきます。お手入れを続けることで、どんどんキレイな爪先になりますから、手の指だけでなく、足の指も是非行ってみてくださいね。

甘皮のケアは、ちょっと面倒かな?と思ってしまいがちなのですが、やってみると楽しくできます。
くれぐれもやりすぎには要注意なのですが、ケアする前とケアした後の美しさが全然ちがいますから、ついついはまってしまいます。やり方も難しいものではありませんから、是非、チャレンジしてみてくださいね。

私もネイリストさんがやってくれるのを見ていて、自分でもできそうだなと思ってやってみたのがきっかけで、定期的にケアをしています。
リラックスタイムにやってみると、気分も良いですし、ゆったりした気分になりますよ。さっそく、甘皮ケアをやってみましょう!