Nail school

絶対就職できる!ネイルスクールの就職保証コースについて

ネイリストの資格を保有したとしても、就職に失敗してしまえば意味がありません。そんな方に注目して欲しいのが、ネイルスクールにおける就職保証制度になります。
実際に就職率は100%と言われているのですが、どんな内容になっているのでしょうか。ネイリストとして絶対に働きたい、と思っている方は必見のテーマです。

サロンで働く時に役立つスキルを教えてくれる

ソフトジェルを中心に勉強する

サロンで最もニーズの高いネイルが、ソフトジェルなのです。ですから、即戦力としてすぐに働けるためにも、まずはソフトジェルの勉強を中心に実施します。
ソフトジェルをマスターできれば、サロンであまり困ることはないと言われるほどなんですよ。
また、施術時間の配分といったものもしっかりと学びますし、もちろん仕上がりの良さについてもスキルアップを目指します。

実務経験も積ませてもらえる

サロンとしても、全く働いた経験がない人を雇うのは心配です。そこで注目して欲しいのが、実務経験になります。
就職保証制度のあるネイルサロンのコースであれば、実務経験も積ませてもらえます。直営のサロンで実際に100時間程度働くことになるのです。サロンワークを確認することで、仕事に対する正しいイメージも持てるようになりますよ。
群馬や東京のネイルスクールでも、実際に実務経験が積めるコースを持っているところはあります。

費用はどれくらいかかるのか?

40万円程度が目安である

各サロンによって金額には大きな差があります。
安いところだと30万円台ですが、高いところになると50万円以上してしまうところも少なくありません。